狐さんでも駄目になっていました

Snow Leopard + Safari 4.0.3でFC2ブログの記事の編集、保存ができなくなっているのは一つ前のエントリーでも書きました(その時は雪豹 + Firefox 3.5.2で書いた)が、その後に火狐を3.5.3にアップしたら、Safari 4.0.3と同じ現象が起きてエントリーの編集、保存ができなくなっていました。
「記事を下書き保存しました (時間)」と出なければアウトです。

参ったなー…。

そう思いつつ、他にもブラウザはあるのでとりあえずOpera 10を試してみたら、こちらは問題なく編集ができるようです。なので、このエントリーはOperaで編集しています。

Firefoxについては、もしかしたらアドオンとかで対処できる…かも知れません。できないかも。
FC2ブログ側の問題なら、修正されるのを待つことにします。


というわけで話は変わって。

Macで使うtwitterについてですが、雪豹では夏ライオンを使っています。
Leopardの頃に見られたCPUの無駄遣い(?)が雪豹でだいぶん改善されて、普段使う分には全く問題ないくらいになったので、また夏ライオンに戻ってきました。

で、問題はTiger。

Leopard以降に対応したクライアントは多いんですが、逆にTigerでも使えるクライアントが少ないです。有名どころしかないというか…。
しばらくはTwitterPodを使っていましたが、何故か中途半端にタイムラインを取得したり全然取得しなかったり…と、何とも使いづらい状況になったのでtwitterrificに換えたんですが、無料のtwitterrificだと1時間おき?に広告が入ります。それさえなければ…。

JavaベースのとかAdobe AIRベースのもいくつか試してみましたが、どれもウインドウを×で閉じると同時にアプリケーションも終了してしまい、常駐させられないのが個人的にはネックでした。ちょっともっさりしていた、というのもありますが。


で、Afficheurとかいうのを試してみた。

ダウンロードしてすぐは使い方も分からず、タイムラインを取得できず…と全然でしたが、少し間を置いてからまた設定し直して使ってみたら割と使いやすかったです。
Afficheur自体はtwitterとその他twitterクローンに一通り対応していたりするんですが、私の場合は一つしか使っていないので、クローンに対応していてもさほど関係なかったり。

Growlに対応しているのもポイント…かな?



Mac OS Xのバージョンが古い頃にブラウザ選びで苦労したのを何となく思い出しました。
というか、また(ちょっとだけど)困ることになるとは…。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

寂しがり屋さん

友達の前では少し強がって彼氏なんかいらないって言ってしまうけど、やっぱ本音では欲しいです、夜は寒いし寂しいし私の本音に気付いてください。メアド乗せておくので優しい方連絡くださいtoward.the-future@docomo.ne.jp
プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク