FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォスター

またついうっかり不要不急のイヤホンを買ってしまった。

te05bx
FOSTEX TE05(ブロンズ)

実売1万円くらい。皆さんご存知(?)フォステクスのイヤホンです。
ご存知でない人もいるかも知れませんが適当に検索して調べてください。

…というのもアレなのでちょっと解説。
元の会社のフォスター電機は大手オーディオメーカーにヘッドホン・イヤホンやスピーカーユニットをOEMで供給していたりするという聞くだに地味なメーカーではありますが、裏を返せばそれだけ確実な開発力があるということでもあります。そんなフォスター電機の自社ブランドがフォステクスです。

te05

こんな筐体。アルミ製で軽量ながらしっかりしています。コンパクトな見た目からしてBA型かと思われそうですがダイナミックです。
一応リケーブル対応ということですが、MMCXっぽい端子ではあるものの完全に互換性があるわけではなく、MMCX端子の他社製だとユルユルでしっかり挿さらなかったり、はまった感触があっても簡単にクルクル回ったりして微妙でした。メーカー曰く純正以外の動作は保証しないそうです。ケーブルによる装着感や音質云々ではなく、断線しても交換で対応できるくらいに思った方がいいかも。
一つ気になっているのは、付属の4極のリモコン付きケーブルだとiPod touchではなぜかボタンがうまく動作しない点でしょうか。たまにiPodがボタンの入力を正しく受け付けず何度もSiriが質問を聞こうとします。どういうアレでそうなっているのかは不明です。だいたい抜き差しすれば止まります。

ステムはやや太め。例によってテクニカのファインフィットやソニーのハイブリッドは入らない可能性があります。
だいたいJVCのスパイラルドットがバッチリ合うくらいです。上の写真では既にスパイラルドットに交換済みだったり。


音質について。
半端なBA型より高音が出ます。しかしダイナミック型らしくきちんと低音も出ます。バシッと締まりのある低音が鳴るという感じです。スネアやベースのスラップが歯切れよく鳴るのは気持ちいいかも。高音はギリギリ刺さる寸前まで鳴ります。基本的には変な癖がなく、かつはっきりした音が出ます。
イメージとしては、 DH299-A1R をもう少し高音寄りにした感じが近いでしょうか。「BA型の細かい音は好きだけどもうちょっと低音のアタックが欲しいなあ」という人にはいいかも知れません。

まあ何にせよ、ダイナミック一発でBA型に負けず劣らず細かい音を癖無く鳴らせるというのは素直に褒めていいんじゃないかと思います。
まだ買ってそんなに経っていないので、もうちょっと鳴らしたらまた印象が変わってくるかも知れませんが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。