ジャンクベースつづき

まだまだジャンクなジャンクベース ですが、ホームセンターで買ったクランプとスチールアングルでネックを矯正したり夏コミに行ったついでの秋葉原で電子パーツを買ってきたりして、だいぶ遅いペースですがちょっとずつ進んでいたり進んでいなかったりします。


そういえば改めて確認したら、ブリッジの位置がネックのセンターと合っていませんでした。


とりあえずネックをある程度まっすぐにできたので次はペグでも外そうかと思ったんですが、ペグのナットに合うレンチが手持ちになかったので、ちょっと離れたところにあるプロ向けの工具店で15mmのレンチ(ゴトーのロトマチックタイプのペグはナットのサイズが15mm)を買いました。
…が、確認してみたところジャンクベースに元々ついていたペグのナットが16mmということが発覚。
仕方ないので手元にあるペンチで挟んで無理矢理回して、4つのうちの3つまで外しました。

最後の1つが異常に固く、固着でもしているのかと思って家の中からモンキーレンチを探し出して、ペグを外すべく頑張っていたんですが、思わぬ事態が発生。

IMG_0775.jpg
破断しました。
ペグをフリーにしておくとあまりに固くて回せないのでヘッドに留めていたんですが、ペグのネジ穴から破れました。
こうなってはもうどうにもならないので、ペグのナットの内側がクレ5-56でビチョビチョになるくらい吹いてしばらく放置。そうしたらやっと外れたんですが…。

P1000743.jpg
あれ?

P1000744.jpg
ネジ山、潰れていません?
何をどうしたらネジ山を潰すような取り付け方ができるのか…。個人的にはピッチが合っていないか斜めに突っ込んだ状態で全力で回したかのどちらかしか思いつかないんですが、そうだとしたら組み付ける時点で無理があるし本当に何があったのやら。謎が謎を呼びます。
上の写真の時点ではまだネジ山みたいな形で残っていますが、この後細いマイナスドライバーでつついたらポロポロと崩れました。やはりネジ山が潰れていたようです。そりゃ回らんわ。


後日、東急ハンズでひとまず必要そうなものをあれこれ買い込んできたので、そのまま勢いでハードウェアを全部取り外しました。
ピックアップ、ポット、ブリッジ、ジャックは全部再利用しないので、線は全部ハサミで切って取り外し。

IMG_0776.jpg
こうして見るとあちこちだいぶ汚いですね…。

ハードウェアを取り外している途中にちょっと違和感があったのでよく見てみたところ、とんでもない事実が発覚。
P1000745.jpg
これはピックアップを固定していたネジのうちの3本なんですが、よく見ると頭の溝がセンターにありません。

P1000746.jpg
いちばんひどいネジでこんな状況。これは本当にネジと呼んで差し支えないんだろうか…?


ネックが傾いているとかブリッジのセンターが出ていないのはまだしも(それも楽器として致命的だけど)、ネジに至るまでガッタガタってこれはさすがに楽器以前に製品としてのクオリティが保てていないのではないかという疑念というか明らかにこれアカンでしょ感がすごくします。
まあネジくらいはそう高くもないので、汎用品で規格さえ合えばいくらでも交換するんですが…。

しかし、何をどう選んでもグレードアップになるという状況もそれはそれでちょっと楽しかったりします。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク