A9と海門

c89cover【PR】C89の新刊『抱けるあの猫娘』はとらのあなで委託販売中です。右の表紙をクリックすると個別ページに飛びます。
C88の本 もまだ通販で扱っているので是非。



やっとIngressでレベル9になったtsucchieさんです。

A8以降はレベルを上げるのにAPだけでなくメダルも要求されるんですが、ご近所巡回系ソロエージェントをやっているとどう考えても条件を満たすのに時間がかかりすぎる or 取得不能なメダルがいくつかあってなかなかアレです。
今のところはSojourner, Guardian, Rechargerの3つが金、Trekker, Translator, Pioneerの3つが銀、それ以外はブロンズか未取得。Vanguardもブロンズです。
近所の公園や大通りのポータルに設定されているミッションをこなせばSpecOpsくらいはブロンズから銀にできそうかなーというくらいで、AP以外にも苦労は多そうです。PioneerとExplorerなんて遠出しないと伸ばせないし。

自分から勧誘してIngressを始めてくれそうな知り合いが存在しないのでRecruiterはブロンズすら取れそうもない。まあもっとも、自分よりずっとレベルが高いし長期間やっていそうなエージェントでもRecruiterは未取得の人が多いので、とりあえず破壊したりリンクしたりキャプチャすれば満たせる実績とは別次元の難しさがあるんでしょう。


突然Time Machineがバックアップを取ってくれなくなった件について。

Macなので起動ディスクや倉庫用とは別にHDDを用意すればTime Machineで自動的にバックアップを作成してくれるんですが、そのバックアップ用のHDDが急に正常に動作しなくなりました。
Time Machine Alert2

それまでバックアップに使っていたのはWestern DigitalのWD Elements SE 1TB。
wd1tb

最初はテレビの録画用のつもりで買ってきたんですが、USB 3.0でバスパワーのみで動作するなら便利なんじゃないかということに気付いた時点でバックアップ用に転用、それまでバックアップに使っていた3.5インチの1TBをWD Elements SEと交換する形で録画用に転用…という経緯があったりなかったりしますが、それは今回はほとんど関係ないです。

WD Elements SE 1TBの残りが20GBを下回っていて「そろそろなんとかしないといけないなあ」とは思っていたんですが、ある時から何度バックアップを作成しようとしても確実に失敗する現象が発生するようになりました。
空き容量が残り少ない以外に特に原因が思いつかないですが、Time Machineはバックアップ先のHDDの残りが少ないと古いデータを削除して新しいバックアップをどんどん書き込んでいく仕様のはずなので、HDDの残りが問題とは考えづらいです。

ディスクユーティリティでFirst Aidを走らせてみると、「ファイルシステム検査の終了コードは 8 です」という見慣れないエラーとともに「このディスクをRecovery HDで修復する必要があります」というメッセージが出ました。しかしその通りにRecovery HDで起動してディスクユーティリティで修復しようとしても失敗。
そして普通にOS Xを起動して、バックアップHDDがなかなかマウントされないなあと思っていると唐突にアラートが。
Time Machine Alert1
はあそうですか。

まあ何にせよ、物理的に死んでいれば買い換えなければならないし、よしんばデータを残したまま復活したとして残りが少ないのは変わらないので、新しくHDDを買うことにしました。
後にWDの1TBはフォーマットして物理的には死んでいないことを確認したんですが、バックアップ用なのにバックアップのデータを抹消してまた新たにバックアップを作成していく、1TBを使い切る直前でまた同様の問題が発生してまたフォーマットする必要が発生したら本末転倒なので…。

sg2tb
Seagate Expansion Desktop 2.0TB (SGD-NX020UBK)

Seagateの2TBになりました。税抜7980円。税込で8600円くらい。
最安クラスの内蔵用3.5インチ2TBと玄人志向やオウルテックの適当なUSB3.0対応外付けケースと合わせるとどう頑張っても9000円を下回らないので、今回は外付け用のHDDを買ったほうが安上がりでした。
巷では最近(2016年2月現在)のSeagateの評判がイマイチですが、自作機に入れているST1000DM003、iMacに内蔵されているST1000DM003のどちらも特に問題ないので、あまり気にしない方向で行きます。

iMacとSeagateの2TBをUSB 3.0で接続、Time Machineの設定で「他のバックアップ用HDDが既に設定されています。新しくバックアップ用として設定しますか?」みたいな質問をされるので、今回は新しくするほうで設定して初回のバックアップが終わったら完了。245GB程ありましたが1時間半程度で終わりました。
あとはいつも通り定期的にバックアップが作成されるので、OS Xに任せることにします。



前述の通りですが、WD Elements SE 1TBはフォーマットしたらまた問題なく使えるようになってしまったので、どう使うべきか考えているところです。
1TBならバックアップとは別のストレージとして使ってもいい気がする。まだ必要そうな場面がないですが。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク