テノール

X200s用にマウスを買い換えたりしました。エレコムのワイヤレスマウス です。赤外線LEDを使っているので省電力だとか。
使い始めたばかりなので省電力の程は分かりませんが、手持ちのeneloop liteを入れて使うとものすごく軽いです。付属しているアルカリ電池を入れたときより軽いです。
赤外線LEDということですが、使っていて特に普通の赤や青の光学式やレーザーマウスとの違いは感じません。普通です。まあそこまでシビアな使い方をしないというのもあるでしょうけども。

振ると何かが中でカタカタ鳴っている気がしますが、1000円程度でUbuntuでも普通に使えるのでまあいいことにします。


前から少し気になっていたので買ってみたり。
DX200CT
ZERO AUDIO CARBO TENORE ZH-DX200-CT

だいたい4000円くらい。
最近ずっとシングルドライバのBA型ばかりだったので、何かダイナミック型のイヤホンが欲しいかなあと思っていたりしました。
ZERO AUDIOは家電量販店で何度か見かけて気になっていたブランドだったのもあったので、これにしてみました。

ダイナミック型のイヤホンの割に随分と小さいですが、5.78mm径のドライバを内蔵しているから。
小型なのはもちろんそうですがかなり軽いです。体感ではhf5と同じくらいです。


音についてはフラットぽい音だと思います。
高音がキツかったり低音ばかりでアレということのない、変な癖がなくて割とオールマイティに何でも聴けるんじゃないかなあと。というかこのサイズでよくここまで低音が出るなあというくらいです。
若干ですが音量が取りづらい気がするので、普段使っているイヤホンより少しボリュームを大きめにしています。

あとはダイナミック型とは思えないくらい出る音が細かいですね。サイズだけでなく全体的な音の感じも少しBA型っぽい。
5000円前後のダイナミック型でこの音なら価格以上の性能と言っても差し支えないのではないでしょうか。

ステム径は極端に細かったり太かったりすることはないので、ある程度の口径のイヤーチップならどれでも入るんじゃないかと思います。
まあEtymotic Researchのイヤホンが極端なだけですが…。


フラット志向の特に癖のない小型軽量なイヤホン、という感じですかね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク