PC自作日記その1

PCの自作をしてみたいなあと一つ前のエントリーで書きましたが。
pc1
あれれ。なんで買ってきたの。

半ば突発的に揃えてきました。ケース込みで6万程度。


tsucchieさん初号機
OS: Microsoft Windows 7 Professional 64bit
M/B: ASUS P8B75-M
CPU: Intel Celeron G555 (2.7GHz, 2C2T)
GPU: MSI R7750-PMD1GD5 (AMD Radeon HD 7750, GDDR5 1GB)
SSD: CFD CSSD-S6T120NTS2Q (SATA 3.0, 120GB)
HDD: Seagate ST1000DM003 (1TB)
MEM: Corsair Vengeance 8GB (PC3-12800, 4GB×2)
ODD: LITEON iHAS324-27 (DVDスーパーマルチドライブ)
PSU: Corsair TX850 V2 (ATX 850W)

ケース: SilverStone PS08


こんな構成。OS以外はすべて1万円未満です。TX850 V2も。あらゆる面でいびつ。
ディスプレイはしばらくはVIERAにHDMIで出力、キーボードは以前iMacで使っていたRosewillの赤軸を、マウスは一式と一緒に買った398円の適当なマウスを使っています。

pccase
ケースはSilverStoneの適当な安いやつにしました。microATXまで対応で。

pcinside
内部。
この構成だとTX850 V2では使わないケーブルが多く、どこに置いておくかというのでちょっと困りました。
5インチベイの空いている部分と3.5インチベイの空いている部分に押し込みましたが。

組み立てるのに手間取った割には電源を入れてからはすんなり進みました。
まあインストール直後の必要なもののインストールとアップデート地獄はアレなんですが…。

experience1
こんな感じに。

experience2
CPUがいちばん低いですね。まあCeleron G555ですし。
それでもCPUで6.6、Radeon HD 7750でグラフィックスがどちらも7.4という高いスコアをマークしているので、Windows Experience Indexはかなりのボンクラだと思います。
メモリはCorsairのVengeanceなので12800のはずなんですけど、何を使ったら7.9になるんでしょうね…。

プライマリハードディスクが7.9なのはSATA 3.0のSSDだからでしょう。おかげで起動は超高速です。


で、このマシンを何に使うかというと、正直なところ使い道がないです。最近はネトゲもしないし。
敢えて言うならBoot Camp以外の真っ当(?)なWindows環境というところです。

とりあえずiTunes 10.7をインストールして、Macから音楽ファイルだけを全部移して音楽の再生はできるようにしました。
せっかくなので起動ドライブでないストレージとして入れた1TBのHDDにフォルダを作って置いてみたり。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク