ヘッドホンオーディオ環境構築記3

前回。

前から持っていた衝動というのは恐ろしいものですね。

HUD-mx1
Audinst HUD-mx1
前から気にしていましたがようやく買ってみました。

DAC兼ヘッドホンアンプです。アンプのほうがメインでしょうか。
今までは Creative の Sound Blaster Digital Music Premium HD を使っていましたが、今度はきちんと(?)ヘッドホンアンプです。SB-DM-PHDでも使うのにそこまで重大な問題があったわけではないんですが、使っているとたまに何かが外れたような「ペチン」という音が出ることがあり、それが少し気になっていたのです。

System Preferences

HUD-mx1とMac本体をUSBでつなぐだけの簡単セッティングです。
付属のUSBケーブルでは長いので、別に50cmのものを使うことにしました。こういう製品に付属するケーブルってどうして長くて太くて取り回しにくいようになっているんでしょうね。PCで使うことを前提にしているんだからそんなに長い必要もないと思うんですが…。
SB-DM-PHDはヘッドホンをステレオ端子に挿れると出力が自動でヘッドホンに切り替わりましたが、HUD-mx1はヘッドホンとライン出力を手で切り替える必要があります。あとラインとヘッドホンはどちらか一方だけです。

さて音についてですが。ヘッドホンはAKG K530とかShure SRH440とかその他いろいろ。
前まで使っていたSB-DM-PHDも安いとはいえそれなりのものではあるので音質については劇的に改善されたような感じはないんですが、SB-DM-PHDより大人しくなったような印象があります。派手さはないけど全体的にいい感じにまとまっている、という感じです。分かりにくいですね。
標準では16Ωから300Ωまで、少しいじるとさらに600Ωまでのインピーダンスのヘッドホンに対応するということで、出力が足りないということはなさそうです。あと電源はUSBのバスパワーでも充分動きます。

全体の作りもしっかりしているし、これなら大丈夫そうです(?)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク