Mac OS X 10.7.3 trouble solved

Laglan
輪廻のラグランジェのランでぐぬぬ。


Lionを使っていますが、10.7.3にアップデートして再起動した直後、不思議なことが起こりました。
更新直後にメニューバーを見ると Time Machine のアイコンに "!" が付いており、「バックアップの遅延」というエラーメッセージが出ていたので何かあったのかとシステム環境設定を開こうとしたところ、そのままシステム環境設定がクラッシュし、こういうウインドウが出ました。
SS2
ただクラッシュしただけならまだしも(とはいえApple以外のプラグインを開いたわけでもないのにシステム環境設定がクラッシュすることが異常と言えば異常ですが)、明らかに何かがおかしいクラッシュの仕方です。
SS1
他のアプリケーションを開こうとしてもこのようなウインドウが出ます。
画像はMail.appのアレですが、例えばSafariでも同様のウインドウを出します。

で、リンゴのメニューから「このMacについて」を見ようとすると、一度ログアウトしたような感じで画面全体が灰色になった後またデスクトップに戻ってきます。何にせよ正常な動作ではないです。

"Recovery HD" から起動してアクセス権を修復しても変わらず、結局OSの再インストールとなりました。
とはいえRecovery HDから起動してOSだけ入れ直す(他のファイルにほぼ影響なし)形になるし、Apple IDさえ覚えていればLionの再インストールは簡単なのでまあいいんですが…。


というわけで、
SS3
10.7.3に無事…ではないですがアップデート完了。解決法はOSだけ再インストールです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク