コミティア107にサークル参加します

さて。

2014/2/2 に東京ビッグサイトで開催される コミティア107 にサークル参加しますよ。
スペースは ほ26b、サークル名は「竜の巣のあっち側」です。


同人イベントにサークル参加するのは今回が初めてで何をすればいいのかさっぱりですが…。

doujincover
こんな表紙の薄いイラスト本を出す予定です。内容は一応成年向けなのでご注意を。でもそんなにえろくはないです。

B5サイズで12ページのフルカラーイラスト本。新規に描いた絵と過去に描いた絵に少し手を加えたのを合わせたものです。
過去と言ってもそんなに古くはない(2013年内のもの)ですが。あんまり古いといじっても載せられな…げふんげふん。


まあそんな感じで、もし立ち寄って下さる方がいたらよろしくお願いします。

追記におまけっぽいものもあります。
スポンサーサイト

続きを読む

クレイプール大佐のバーニー・ブレインズのバケツ

前から気になっていたので買ってみたもの。

Big Eyeball in the SkyBig Eyeball in the Sky
(2004/10/07)
Les Claypool

商品詳細を見る

自分はiTSでダウンロードしたんですが。 iTunes Storeはこちら

※以下、Colonel Claypool's Bucket of Bernie Brainsは長いのでC2B3と略しています(公式の略称)。

実はこのC2B3のアルバム、iTSでは全く同じ内容でアートワークの色が若干違うものがもう一つ登録されており、どちらを買うべきかしばらく迷っていたんですが、試聴してみたところでは全く音に違いはなく、レートが付いているほうが多くダウンロードされているんだろうということで色の薄い(?)ほうをダウンロードしました。

c2b3itunes.png
こんな状態なんですよね。


バンドのメンバーは、ベース兼ボーカルがPrimusのLes Claypool、ギターがBuckethead、ドラムがBrain、キーボードがBernie Worrellという構成です。PraxisのライブをやるのにBill Laswellが来られなくなり、そこでレスがビル以外のPraxisのメンバーを呼んでセッションしたのがバンドを組むきっかけになったとか。
まあレスとBrainのPrimusな2人にBuketheadという時点で充分アレな組み合わせなわけですが、そこにバーニー・ウォーレルが入ってくるので面白くならないわけがないですよね。Praxisにレスが入って面白くないわけがない、といったほうが正しいかも。
とはいってもバーニー・ウォーレルについてはTalking Headsでしばらく活動していたくらいしか知らないんですが…。Pファンクで最初から最後まで活動していたということで、ファンクミュージック界の怪人というか大御所だとか。


聴いてみた感想。
おかしなメンバーの割にはポップな曲が多いです。しかし変なボーカルやビヨンビヨン弾きまくるベース、ノイズ一歩手前のギター、唐突に入ってくるキーボードなど、どことなく歪んだ感じは確実にあり、その歪みが好みに合うかどうかというのが評価の分かれるところかも知れません。自分は大好きなタイプです。
Frank Zappaが好きならC2B3も割とイケるかも、という感じでしょうか。もちろんPrimusが好きな人もイケるとは思いますが。


Les Claypool's Fancy Band feat. Buckethead - The Big Eyeball in the Sky

バンドのメンバーが違いますがだいたいこんな感じです。


プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク