音楽的日記

Sufjan Stevens - Enjoy Your Rabbit(iTunes Storeのリンク)

Sigur Rós "Von" をタワーレコードに買いに行ったときに "Enjoy Your Rabbit" のCDを店頭で見かけて、買おうかと思ったけど "Von" が2400円、"Enjoy Your Rabbit" も2400円だったのでその時は "Enjoy Your Rabbit" のほうを諦めて "Von" だけにしました。
ここでどちらもCDは同じ値段なのに "Von" のほうを選んだ理由は、実はどちらもiTSで配信しているんですが、"Von" は1800円、"Enjoy Your Rabbit" は1500円だったからです。
1500円ならiTunes Cardがちょうどで済みますが1800円だと3000円のカードを買わねばならず、1200円だけ半端に残すのもちょっとアレだなあと思った次第です。

回りくどい文章ですが、要するにタワーレコードで "Von" だけ買って、その足でコンビニに行き1500円のiTunes Cardを買った、ということです。


まあそんなわけで、早速iTSで1500円チャージして "Sufjan Stevens" で検索して…と思ったら既にウィッシュリストに入っていました。
何を言っているのか分からねーと思うが以下略。


"Enjoy Your Rabbit" の感想。

これはいい。"The Age Of Adz" でアコースティックな路線じゃなくなって残念というコメントを散見しますが、そういう人は "Enjoy Your Rabbit" を聴いてからまたコメントしていただきたいと思ったりするくらい、"The Age Of Adz" 並のデジタルかつカオスな感じが出ています。
逆に、ミシガンやイリノイ、"Seven Swans" のような感じを期待すると「なにこれ違う」と思ってしまうかも知れません。

こんなのを2001年にリリースしていたというからやはりSufjan Stevensは天才と言わざるを得ない…という程度に私はSufjan Stevensが好きです、ということで。



Sigur Rós "Von" は意外とハードだった。嫌いじゃないですけども。すごく根暗な引きこもり少年、という印象。
"Ágætis byrjun" と "()" から入ったのでイメージと違ったけどまあこれはこれで、という…。
スポンサーサイト
プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク