Experimental experience

タイトルにある通り、携帯電話の機種変更をしました。
って、FOMAで「機種変更」というのもちょっと表現としてアレかも知れませんけども。


新しい携帯電話にしたのは4月1日。その日は朝からドコモショップに行きましたよ。

というわけで新しくしたのは、Sony EricssonのSO-01B
海外ではXperia X10、ドコモからはXperiaとしてリリースされたアレです。それまで使っていたのは同じくSony EricssonのSO905iで、なんとまあ2年以上使っていたようです。自分のことですけれども。でもまだSO905iは一応手元にあります。


iモードを利用するサービスが全く使えなくなる(iモードメールに関しては2010年中に何とかするとか)というのを店頭のカウンターでも何度も言われましたが、そんなことはXperiaに焦点を合わせた時点でとっくに調べています。
それくらい何とかなるだろくされNTT、とは思いましたけどね…。

まあそれは別の話として。


それからいろいろ入れたりいじってみたりして、1ヶ月くらい。だいぶ慣れてきました。
Snapdragonを搭載しているはずのT-01Aはスペックのひどい無駄遣いという印象でしたが、Xperiaは同じくSnapdragonでもちゃんと使いやすさにつながっているなあ、と思いました。Androidもそんなに難しくないし。ワンセグやおサイフに対応しないのが云々という意見もありますが、そんなことを気にしていたらスマートフォンに手を出せないですし。

それと、いろいろなことに改めて気付いたり。

・画面の解像度と表示色数と見やすさは必ずしも直結しない。解像感と解像度はイコールではない、みたいな。解像度が高くて大きければ割と問題なし。
・iモードブラウザもガラケーのフルブラウザ(SO905iのもの)も、使いやすいとはお世辞にも言えなかった。それと比べるとXperia標準のブラウザは凄まじく使いやすい。WebkitでSafari 3相当というのもあるかも知れない。
・ガラケーのiアプリのシステムって異常だったのね。
・ドコモマーケットって結局何なの?Media goって結局何だったの?どっちもそんなに要らなくない?

Macから転送したmp3がそのまま着信音に設定できるので、「あの人の音楽がマイナー過ぎて着メロにない…!」とか「いちいちマイメニューに登録して月額いくらか払わなければ…」という心配はないです。HeviaだろうがDaniele Sepeだろうが入れ放題です。


あれこれアプリを入れるのを前提としているのもあってか、なかなかに面白い…というか。
マルチタッチがなくても実際にはそこまで困りません。あればあったで便利でしょうが。



とりあえず、片手でソフトウェアqwertyキーはかなり辛いので、Simejiを入れてフリック入力できるようにしておくといいと思います。多少の慣れは要りますが、慣れればかなり使いやすくなります。twitterクライアントとのコンビネーションであなたのtwitterライフがますます充実しますよ!みたいな。いや適当に言ってみただけですけども。


いつの間にか、Safari 4.0.5でFC2ブログの記事の編集ができるようになっていました。
少し前まではSafariがダメで火狐もダメだったのに…ワケが分からん。まあ使えるのでいいんですけども。
スポンサーサイト
プロフィール

tsucchie

Author:tsucchie
絵を描いたり音楽を聴いたりアレをアレしたりするのが好きです。長所は自分の短所がすぐ挙げられること、短所は短所だらけでどうしようもないこと。

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
pixiv
Twitter
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
RSSフィード
リンク